なるべく苦労なく英語を習得するなら幼少期からの英語教育がオススメ!

もいみのアイコン画像もいみ

こんにちは。もいみです。
今回は英語教育のヒントになるようなお話をします。

目次

英語を日本語のように習得する条件

生まれてから数年間の間のみ、子どもはどんな言語でも吸収します。それも一つの言語だけではなく、複数の言語を同時に習得することも可能です。
ということは、英語を日本語のように苦労せずに習得する方法があったのです!

しかし、これには、ある条件があります。

✔普段の日常で大人が1人以上で、第二言語で子どもに直接話しかけること、もしくは子どもの周りで第二言語を会話に使用すること
✔第二言語を使用する人は、第二言語のみで子どもに話しかけたり、会話をすること

これらの条件を満たすことで、子どもは第二言語を第一言語と同じように習得することが可能です。
この条件は医学博士であるモンタナーロ先生が述べています。詳しくはこちらの書籍をご覧ください。

もいみのアイコン画像もいみ

例えばバイリンガルの家庭がいい例ですね。
お母さんは日本語で子どもに話しかけて、お父さんは英語で子どもに話しかけるということをしていたら、その子どもは日本語も英語も簡単に習得することができます。

この考えをもとに、我が家がどのような英語教育を行う予定なのかを交えながら具体的な英語教育についてお話させてもらいますね。

英語教育の具体的な方法

結論から伝えますと、我が家は2〜3歳くらいから英会話を習う予定です。
しかし英会話を習うにあたり、3つ条件があります。

✔日本語は一切使わず、英語のみ使用すること
✔先生が毎回同じ人であること
✔週に2日以上(出来たら毎日)できること

この3つの条件は、上記の「英語を日本語のように習得する条件」を参考にして考えた条件です。
日本語のように苦労なく習得とまではいかないかもしれませんが、幼少期から英語を身近なものとして取り入れておくことは、英語を身につけるための第一歩だと思います。

可能な方は、実際に個人経営のものも含め、さまざまな英会話教室に足を運ぶのがいいと思います。

英会話教室の選び方

英会話教室の選び方を下記にまとめてみました。

✔自宅からの距離
✔英会話教室の第一印象
✔子どもに対する対応はどうか

これらのことを考慮した上で、決めることがいいかと思います。

自宅からの距離

交通手段に関わらず、片道20分以内がおすすめです。
英会話教室に通うとなると、決まった曜日に通うことになることがほとんどです。
そのため、天候が悪くても通うことになります。続けるためには、無理なく通えることが大切です。

また、教室の近くに買い物ができるスーパーなどがあれば便利かと思います。子どもが教室に行っている間スーパーで買い物をしたりすることで時間を有効に使えますね!

英会話教室の第一印象

駐車場はきちんと用意してあるかどうか、掃除は行き届いているかどうかはチェックしておきましょう。
教室の第一印象は大切です。明らかに手入れが行き届いていない場合は考え直したほうがいいかもしれませんね。
逆に、子どもが楽しめるような雰囲気を作っている教室は良い教室の可能性が高いです。
楽しくないと子どもは夢中にはなってくれませんからね。

子どもに対する対応はどうか

小さな子どもだと、新しい場所や新しい人に慣れるまで時間がかかります。
そんな子どもに対して、笑顔で子どもの目線になって対応してくれるかどうか、親しみやすい雰囲気かどうか確認しておきましょう。

また、子どもが泣き出してしまったときに、根気よくなだめて、レッスンに参加できるよう促してくれる先生なら好印象ですね!

もいみのアイコン画像もいみ

いい英会話教室が見つかればいいのですが、「近くに英会話教室はない
」「先生がちょっと今一つだった」など様々な理由で英会話教室に通うことができない方もいるかと思います。
そんな方におすすめなのがオンライン英会話です。

オンライン英会話とは?

パソコンやスマートフォンを使って英会話を受ける学習方法です。
多くのオンライン英会話では、パソコンやスマートフォンの画面に映る教師とマンツーマンで英会話を行います。

下記にオンライン英会話の特徴をまとめてみました。

✔テレビ越しになるので、人とコミュニケーションを取っているという感覚が薄れる可能性がある。
✔通うよりも圧倒的に値段が安い。
✔自分たちの好きな時間に予約が取れる。
✔先生との相性がよくなければ変更可能。

デメリットもありますが、メリットも多くあります。

我が家の場合は、オンライン英会話のDMM英会話を習わせる予定です。
近所に英会話教室がないことと、旦那が実際にDMM英会話を習っているからです。

DMM英会話は、毎日25分間のレッスンで6,480円と安価です。
また、旦那が講師の方から聞いた情報では、多くの2〜3歳くらいのお子さんも習っているそうです。

ちなみにDMM英会話は、無料体験レッスンがありますので、まずは、無料体験レッスンをやってみるのがおすすめです。下記の公式サイトからお申し込み頂くと、25分間の無料体験レッスンを2回受けることができますのでぜひご活用ください。

他のオススメのオンライン英会話は、子ども専用オンライン英会話のQQキッズです。

国際資格TESOL取得したプロ教師によるマンツーマン英会話レッスンを受講することができます。
QQキッズは、月30回コースで9,680円です。DMM英会話よりはお高めですが通うよりは圧倒的に安いですね。
また、子ども専用の英会話のため、教師は皆子ども向けレッスンの専門研修を受講しており、子ども向けレッスンのプロです。

ちなみにQQキッズも、無料体験レッスンがありますので、まずは、無料体験レッスンをやってみるのがおすすめです。下記の公式サイトからお申し込み頂くと、25分間の無料体験レッスンを2回受けることができますのでぜひご活用ください。

このように英会話を習う方法はいくつかあります。
家庭の事情はそれぞれですので、さまざまなメリットデメリットを考えた上で、それぞれのご家庭に合う方法を取り入れることが、一番ベストだと思います。

まとめ

  • 生まれてから数年間の間のみ、どんな言語でも吸収する!
  • 第二言語習得の考え方をもとに、それぞれの家庭に合った方法を選ぼう!  

 

もいみのアイコン画像もいみ

ママ向けのお得情報もまとめています。
よかったら見てくださいね!

 応援してもらえたら嬉しいです(*^^*)


子育て情報ランキング

 

 

 

  

参考元:スーザン・M・スティーブンソン「デチタでチたできた!」

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元教師。現在は専業主婦で一児の母。
モンテッソーリ教育や知育を子育てに取り入れています。
モンテッソーリ教育のことを中心に子育てのことやお得情報を発信しています(*^^*)

コメント

コメントする

目次
閉じる