0歳6ヶ月のおうち遊びはどんなことしてるの?簡単おうち遊び12選!

悩んでいるママのアイコン画像悩んでいるママ

赤ちゃんととどんな遊びをしたらいいかわからない・・・

悩んでいるパパのアイコン画像悩んでいるパパ

みんなは生後6ヶ月だとどんな遊びをしているんだろう・・・

もいみのアイコン画像もいみ

そんなお悩みないですか?

今回は生後6ヶ月の頃に行った遊びを紹介したいと思います。

目次

0歳6ヶ月で行った遊び

6ヶ月の頃に行った遊びとしては、

✔片栗粉遊び
✔ガムテープ剥がし遊び

✔パン粉粘土遊び
✔紐ひっぱり遊び
✔寒天遊び
カラフルパスタ遊び
✔ぷよぷよボール遊び
✔ポンポンボール遊び
✔センサリーバック遊び
✔水遊び
✔ペインティング
✔氷ペイント

があります。

他にもあった気もしますが、今回は上に挙げたものを紹介しますね。

ズボラな私がやってる遊びなので、どれも簡単にできる遊びばかりです。

赤ちゃんの集中力は年齢プラス1分と言われています。
もし、遊びをすぐにやめたとしても、遊ぶ時間が短いからと言って、無理に遊ばせる必要はないかと個人的には思います。もしかしたら発達に合った遊びではなかったのかもしれませんし、興味が沸かなかったのかもしれません。

我が子も集中した遊びもあれば、用意した遊びよりも別のものが気になり、あまり集中しなかった遊びもあります。そんなときは、せっかく用意した遊びでも、さっさと切り上げて我が子の興味があることをしています(*^^*)最近は絵本を「めくる」ことにハマっているようで、絵本めくりばかりしています。

遊びは、お子さんの様子に合わせて楽しんでみてくださいね!

ではさっそく一つずつ紹介していきますね!

片栗粉遊び

用意するもの

片栗粉100g

水50g

食紅

遊び方

片栗粉と水は2:1になれば何グラムでも大丈夫です。
水に食紅を混ぜます。そこに片栗粉を入れます。

すると不思議な感触になります。ダイラタンシー現象というものです。

不思議な感触で、我が子は食いついていました。

遊び終わったあとは、かなり汚れますので、お風呂場などで遊ぶことをおすすめします。

また、食紅を使うと皮膚についた色がなかなか落ちませんでした。

ガムテープ剥がし遊び

用意するもの

ガムテープ

遊び方

壁や床にガムテープを貼り剥がす遊びです。

これはすごくハマっていました。

「掴む」と「ひっぱる」の動きが良かったようです。
ガムテープ一つあったらできるのでおすすめです。

ガムテープがスムーズに剥がせるようになったら、マスキングテープなど細いテープにしてもいいかと思います。

パン粉粘土遊び

用意するもの

パン粉

絵の具(食紅)

フリーザーパック

遊び方

水に絵の具(食紅)を混ぜ、その色水にパン粉を混ぜて粘土にしました。

一度大人が私一人のときに、直接触らせて遊ばせようとしたのですが、やはり口に持っていこうとして大変でした。

直接触ることは、フリーザーパック越しよりも刺激があるため、より良いのですが、誤飲の心配があるため、直接触るならば、大人2人以上いる時にすることをおすすめします。

紐ひっぱり遊び

用意するもの

リボンや紐

ビニールテープ

遊び方

ビニールテープを壁から壁に貼り、紐をそこに貼っつけて垂らしただけです。
(正確には、ビニールテープは壁と本棚に貼ってます。)

このときは、我が子は2本ほど紐引っ張ってやめていました。

紐意外にも、メジャーを引っ張らせたり、リボンを直接壁に貼ったりして引っ張らせて遊んでいます。

髪の毛を引っ張り始めたら、この遊びを取り入れると集中するかもしれません。

寒天遊び

用意するもの

寒天粉

食紅

遊び方

寒天を砂糖なしで通常通りに作るのですが、鍋から入れ物に移したあとにすぐに食紅を混ぜます。その後、冷蔵庫に一晩置くことで作れます。

これは感触が面白かったようでかなり食いついて遊んでいました。

大人2人で見ていたので誤飲はありませんでしたが、大人1人で見る場合は、フリーザーパックに入れて空気を抜くことで感触はある程度維持できます。直接触らない場合は、ジュースなどで作ると、あとでゼリーとして食べられますよ。

ちなみに、食紅を使った寒天を蹴散らされたらめっちゃ汚れます。色が他のものに移ったりもしたので気をつけてください。

カラフルパスタ遊び

用意するもの

マカロニ(マカロニ以外でもパスタなら何でも)

食紅(何色でも)

お酢小さじ1

クッキングシート

遊び方

マカロニと水は量はめっちゃ適当です。
マカロニは好きな量を、水は食紅を溶かして色をつけるのに使うだけなので、たくさんの量は必要ないかなと思います。

マカロニと食紅を溶かした水を袋に入れて、硬く縛り、ふりふり振ります。

そしたら色が全体に行き渡るので、クッキングシートの上に置き、外で干したら出来上がりです。

私は、13時くらいから17時くらいまで外で干して、その後は家の中で乾かしましたが、次の日にはバッチリできていました。

真夏だったので比較的すぐできましたが、たぶん時期によっては1日以上かかるんじゃないかなと思います。

パスタの感触は、子どもにとったらおもしろいものだと思います。そしてカラフルなので視覚にも刺激があるのでおすすめです。

ぷよぷよボール遊び

用意するもの

ぷよぷよボール

遊び方

ぷよぷよボールを入れ物に入れて触って遊びました。

ぷよぷよボールは吸水ポリマーというおむつにも使われている素材で、水を吸水すると膨みます。

吸水する前は、2ミリくらいなのですが、吸水後は2センチくらいです。
とても小さいので誤飲には本当に気をつけてください。

ぷよぷよボール自体はつるつる感があり、我が子は掴むことはできていませんでしたが、手を口元に何度も持っていこうとしていました。そのため、大人の目が多い時に遊ぶのがおすすめです。

また、片付けは入念に行った方がいいです!

ぷよぷよボール、遊んでるうちにコロコロと転がっていくので、片付け損ねたら、遊び終わった後でも、誤飲してしまう可能性があります。

あとは、ぷよぷよボールをフリーザーパックに入れて、空気を抜いて、触らせるのもお勧めです。フリーザーパックに入れても十分感触がわかりますし、誤飲の心配も減るので大人1人でもこれなら遊ばせられます。

カラフルで、ぷよぷよとした触り心地で五感への刺激があり、脳も活性化します。

十分に気をつけて遊ぶ分にはとってもおすすめです。

ポンポンボール遊び

用意するもの

ポンポンボール

遊び方

ひたすらポンポンを触らせたり、写真のようにポンポンに両面テープを貼り壁に貼り付け、それを取る遊びをしました。
ただ、壁に両面テープ貼ると壁からテープが取れなくなるので、クリアファイルをマステで壁に貼ってそこにポンポンを貼りつけるのがおすすめです。まぁクリアファイルもマステで壁に貼ることにはなるんですけどね。笑

「掴む」動きをしたいお子さんにおすすめです。

センサリーバック遊び

遊び方

フリーザーパックの中にそれぞれお湯と水を入れて比較させたり、カラフルな色紙やポンポンボール、お米を入れて触らせたりしました。フリーザーパックの中身は感触のわかるものなら何でもいいと思います。

やはり、フリーザーパック越しなので、直接触るときよりも食いつき方は今ひとつですが、誤飲の心配はないため、大人が1人で見るときはおすすめです。

水遊び

用意するもの

容器

適当なおもちゃ

遊び方

見たまんまです。笑

浅いガラスの器に水を入れて、フィギュアや手作りおもちゃを放り込んだだけの手抜き遊びです。

水を結構バチャバチャしたので、バスタオルがびしょびしょになりました。

ペインティングその1

用意するもの

絵の具

コピー用紙

ダンボール

ラップ

遊び方

これはダンボールにコピー用紙を貼り、絵の具を垂らし、その上にラップをかぶせて、手でポンポンさせて、ペインティングをさせました。

ペインティングその2

用意するもの

絵の具

せんたくのり

フリーザーパック

コピー用紙

遊び方

コピー用紙をフリーザーパックに入れます。
せんたくのりを絵の具に混ぜて、フリーザーパックの中のコピー用紙にスプーンなどで移します。

フリーザーパックの上からポンポン叩いてペインティングをします。

これはせんたくのりでべとべとになるので、残念ながら絵は保管できません。

氷ペイント

用意するもの

絵の具

フリーザーパック

遊び方

フリーザーパックの中に氷と絵の具を入れ、触らせて遊びました。

氷の冷たさと色が広がっていくので、触覚的、視覚的に刺激があるかと思います。

まとめ

簡単なおうち遊び12選を紹介しました。
同じ月齢でも発達状況は一人ひとり違います。
集中する遊びもあればそうでない遊びもあるかと思います。我が子も実際そうです。
みなさんも、お子さんの様子を見ながら、おうち遊びを楽しんでくださいね(*^^*)

もいみのアイコン画像もいみ

ママ向けのお得情報もまとめているのでよかったら見てくださいね!

インスタフォローありがとうございます(*^^*)励みになります。

応援してもらえたら嬉しいです(*^^*)
子育て情報ランキング

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元教師。現在は専業主婦で一児の母。
モンテッソーリ教育や知育を子育てに取り入れています。
モンテッソーリ教育のことを中心に子育てのことやお得情報を発信しています(*^^*)

コメント

コメントする

目次
閉じる