無料アプリミーテを使うといろんな絵本に出会える&読んだ絵本の簡単記録!

もいみのアイコン画像もいみ

無料アプリミーテをダウンロードしてみました。
使い勝手なども含めて、ミーテについて書いていきます。

無料アプリ、ミーテは公文が作ったアプリです。

このアプリ、読んだ絵本の記録はもちろん、知らなかった絵本にも出会うことができるアプリで、筆者はありがたく使っています。

アプリなので、絵本を読み終わったあとすぐに記録をできるのはありがたいですよね。
ノートや鉛筆を用意する必要がありません!

記録できる内容は、

✔️いつ、何の絵本を読んだか
✔️読んだ時の子どもの反応

簡単に記録することができますよ!

ミーテで絵本の記録ミーテで絵本の記録はどのように行うか説明していきますね!

目次

いつ、何の本を読んだかの記録

読んであげた絵本の検索は、メニューの「絵本検索」から、タイトルや著者、出版社などから行えます。検索方法がいくつかあるので、好きな方法で検索できるのはありがたいですね!

この検索は新しく購入したい絵本を探すときにも便利ですよ!
新しい絵本の探し方は、後で詳しく説明しますね!

読んだ時の子どもの反応

子どもの反応、様子を文章で書くことはもちろん、スタンプで子どもの様子を記録できます。

これは、簡単でありがたいですね!
他にも、メニューにある「ふりかえり」をタップすると、読んだ絵本のランキングや、感想など、振り返ることができますよ。

もちろん記録も便利ですが、筆者としては、自分の知らない絵本にも出会えるのが、このアプリの最大の魅力だと思います。

ミーテで絵本を探す

ミーテでは、記録以外に、これから読む絵本を探すことができます。自分が知らなかった絵本にも出会うことができるため、とっても便利ですよ! 

絵本の探し方

絵本の探し方は、カテゴリから探す、ランキングから探す、テーマから探すの3つがあります。
その中でも一番のおすすめは、カテゴリから探すの中にある「くもんのすいせん図書」から探すのが1番おすすめです。
絵本を探す方法は、メニューの「絵本検索」をタップすると出てきます。

くもんのすいせん図書は、子どもから人気の高い良書のみを扱っています。
どんな絵本を選べばいいかわからない、絵本選びで失敗したくないといった方におすすめです。

このように、段階分けされています。

我が子は0歳なので、乳幼児の5Aから選んでいます。5Aをタップすると、絵本の一覧がでてきます。

くもんすいせん図書を利用しなかったら出会わなかっただろう絵本もたくさんありました。
筆者は、自分好みの絵本ばかり選んでいると、似たような傾向のものばかり購入してしまい、偏りが出てくるので、こういう推薦図書からも選ぶようにしています。

もいみのアイコン画像もいみ

良書を選びたいなら、くもんのすいせん図書から選ぶのがおすすめです!

他の選び方も少し紹介しますね。

くもんのすいせん図書以外だと、年齢別のランキングから選べたり、「家族・友達」「気持ち」といったテーマ別に絵本を検索できますよ!

いろんな検索方法があるから、ぜひいろんな方法で絵本を探してみてくださいね!良い絵本に出会えますように!

まとめ

今回は、絵本記録の無料アプリ、ミーテについてまとめてみました。
絵本の記録はもちろんのことながら、いろいろな絵本に出会うことができるのはとっても魅力的ですよね!
子どもとの楽しい絵本の時間をミーテを使ってぜひ記録してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元教師。現在は専業主婦で一児の母。
モンテッソーリ教育や知育を子育てに取り入れています。
モンテッソーリ教育のことを中心に子育てのことやお得情報を発信しています(*^^*)

コメント

コメントする

目次
閉じる